石垣島釣り

【釣行記】石垣島

2017年夏も石垣島で釣りしてきます

2016年の石垣は、旅行としてはとっても楽しい日々を過ごせたが、釣りはサッパリ。 まさかのボウズ。 敗因はエサ釣りをやめ、ルアーだけにしたことだと思ってます。 一昨年まではエサ釣りを中心にしていたので、小さいながら関西では見かけない魚達を釣ることができ楽しめることができたが、ルアーへの反応は冷たかった。
【釣行記】石垣島

2016石垣島釣行準備ルアー

いよいよ次週に近づいてきた石垣旅行。 今回は、ルアーのみでそこそこ大きな魚たちを狙ってみたいと思います。 先日ヤフーオークションで購入したルアーは単品だったので、フック、リングを釣具屋さんで買って付けてみました。
【釣行記】石垣島

2015石垣島釣行 4日目 最終日

石垣島最終日は早朝から、島の東中央にある伊野田漁港へ向かった。 朝、5時前に目が覚め、まだ暗い中を白保から伊野田まで車で20分ほどで到着。
【釣行記】石垣島

2015石垣島釣行 早朝の白保海岸

朝6時に起き、宿の近くにある白保海岸へアジングロッドとトラウト用のスプーンを持って子供達と一緒に出撃。 アーサーの中で小魚探る 娘達がサンゴを探している間、水深20.cmしかない波打ち際で、無数の魚達が動き回っているのが見える。 ...
【釣行記】石垣島

2015石垣島釣行 初日はのんびり

朝5時起床、6時出発。 自宅から神戸空港まで車で1時間、神戸空港から那覇での乗り換えを含め、合計6時間かけて石垣島に到着。 まずはイカスミジューシーで腹ごしらえ いつも行ってる舟蔵の里で八重山そばとイカスミのジューシーを堪能した。...
【釣行記】石垣島

石垣島釣行2014 最終日は流星群の中でアヤメエビス

2014/08/13は丁度ペルセウス流星群が見える日だった。 南の空に運良く1つだけ流れ星を見ることができたが、一瞬のことで 大物が釣れますように と、事前に考えていた願いも唱えることができずじまい。 5:30頃ようやく探り釣りに1匹かかってくれた。 12cmほどのアヤメエビス。
【釣行記】石垣島

石垣島釣行2014 シュノーケリング、ついでにミーバイ?

場所は真栄里にあるミーバイ(ハタ係の魚)の養殖場前、ここで育てているのは主にヤイトハタだそうだ。 養殖場の近くなので破れた網から抜け出すとか、売り物にならないで捨てたミーバイが釣れる事があるとのことで期待ができる。
【釣行記】石垣島

石垣島釣行2014 伊野田漁港でカラフルフィッシュ

今回の拠点、真栄里からは車で約20分程の距離だ。 漁港に到着し、去年と全く同じ場所で釣り開始することに。 釣座は漁港中央あたりにある小さな突堤。 去年は20cmほどのガーラが結構釣れたので、今年も期待してしまう。 既に先客が2名。
【釣行記】石垣島

石垣島釣行2014 3日目の朝はサザンゲートブリッジ

ここのポイントは瀬戸内海ではあまりお目にかからない魚が沢山いる。 水深1mほどの浅場にうじゃうじゃと。 白と黄色が鮮やかなチョウチョウオとか、下の写真のヤガラとか、たまに大きなガーラとかその他色々見える。 海がきれいなので水深5mくらいまで見え、底までどんな魚がいるのか丸見えだ。
【釣行記】石垣島

石垣島釣行2014 2日目はサザンゲートブリッジでタマンなるか

日が昇る6時ころやっと投げ竿に当たりがあった。 小魚のブルブルっとしたあたりではないが、中々ハリ掛かりしないので、タマンやロウニンアジなどの大型の魚でもないだ。 もしかするとチヌなのかも知れない。 石垣にもチヌはいるそうなのでもしかするとチヌなのかもしれない。 ゴツゴツと当たりが続くので、待ちきれずタイミングを見計らってあわせを入れてみたが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました