断捨離2021年第2弾、老朽化した愛着道具とのお別れ

当ページのリンクには広告が含まれています。

断捨離第2弾

愛着のある釣り具たち、ともに戦った仲間たちですが、経年劣化には耐えられません。使えるものは誰かほかの人に使ってもらい、本当に使えないものは処分しました。断捨離は簡単にはできないもので、前回の第1弾から2年経過しました。今年は竿3本にリール3個、その他いろいろ整理しました。でもね、それ以上に...

目次

2年ぶりの断捨離はメルカリから

2019年の12月に釣り具の断捨離をしてから2年がたち、使わなくなった釣り具が増えてきました。

私の釣り具を入れているベランダのロッカーもいっぱいになってきたので、断捨離第2弾です。

まずは、使わなくなった釣り具で使えそうなものは、必要な人のところで使ってもらえると嬉しいので、メルカリに出品しました。

ロックフィッシュ用ワーム、カゴ釣りようのカゴ、投げ釣り用のオモリ、ナイロンライン、遠投用ジェットカゴなど。どれも単価を安く抑え、なるべく買っていただけるように価格設定すると、ほぼ3日以内に売れました。

大物はプロックス 四代目 根魚権蔵70MF。メバルを釣るために買いましたが、今はシマノのフリーゲームを使っているので、根強いファンの方が買ってくれまいかと出品すると、引き取っていただけました。

懐かしのメバルロッド

ダイワ ディースマーツ2506PEはキス釣り用に買いましたが、今はダイワのフリームスに切り替えたので、こちらも根強いファンの方に買っていただけました。

マグシールドついてるディースマーツ

壊れた釣り具は不燃ゴミ

愛用だったダイワの小継せとうちは2013年に先端を破損して修理し、3年前にも先端から2番目が折れ、修理しようと置いていましたが、最近はルアーが主流となり使うことが無くなったので、断捨離の対象となりました。

ダイワの投げ竿リバティークラブサーフも先端が折れ、さすがに投げ竿の修理は難しいと思い、断捨離対象。

リールも釣りを始めた初期に買った、シマノのエアノスも断捨離対象。

チヌの落とし込みにチャレンジしようと買ったプロックスの波止チヌ、まったく使わなくなったので断捨離対象。

リールはそのまま不燃物に、竿は金切りノコでゴシゴシ30cmくらいのサイズに切りました。

カーボンは軽く切れる

カーボンの竿は軽く切れるので、らくちんです。

私の投げ竿はカーボン25%、後はグラス繊維75%です。グラス繊維がかなり粘り強く金切りノコに抵抗します。

小継せとうちに比べるとかなり分厚く30分以上かけてバラバラにしました。

左が投げ竿

不燃物に出せるサイズにカットして無事断捨離完了。

管理人

あ~疲れた!

断捨離した分いつの間にか増えとった

2019年から竿が3本無くなって、リールも3個無くなりました。

でもね2年間で...

管理人

ロッドが4本、リールが3個増えとった!

減った数より増えとるやん。

どうりで、年々ロッカーの中に道具があふれかえってくるはずです。

新たに道具を買うために

ついでに、大きいツールケースの中身を整理し、コンパクトな100均ケースに移し替えると、ロッカーを占める容積が半分になりました。

100均アイテム最高

もう少しコンパクトサイズの100均アイテムケースを買えば、さらにロッカーの空きができるはず!

釣りのオフシーズン、来年2月くらいにもう一度整理することにします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次