【釣行記】大崎上島

【釣行記】大崎上島

大崎上島 2013正月 五目釣りは楽しい

午後になって、我が家とおじいちゃん、弟家族がそろって野賀の桟橋へいきました。 午前中にはわずか1匹だけだったので、今度こそはと6号浮きにアミエビのカゴ、天秤に2本バリの仕掛けでやってみました。 桟橋より少し高い岸から投げるも、投げ方がへたくそで仕掛けがからまり釣りになりません。
【釣行記】大崎上島

大崎上島 2013正月 ちょい投げでイソベラか~?

昨日の晩、オキアミ、アミエビ、集魚剤を買い込んで、準備万端。 今朝は5:30に出発。いよいよ待ちに待った帰省です。 宝塚インターから中国道にのり、山陽道に乗り換え、広島県の河内インターで高速を降り、竹原港へ向かいます。
【釣行記】大崎上島

大崎上島で釣り2012秋 その2

昨日の結果が悔しいので、私だけ朝6時に起き、昨日の桟橋とは違うポイントに向かいました。 そこは海沿いの道路際にある岩礁で、メバルのポイントだと弟から聞いていました。 165cmの子供用竿にちょい投げセットの錘とオモリをつけ、昨日の残りのアオイソメをつけて第1投です。
【釣行記】大崎上島

大崎上島で釣り2012秋

10月6日朝5時に起き、自宅の宝塚から広島県大崎上島町に向け出発です。 奥さん、子供たちはぐっすり眠ったまま、山陽道をひたすら広島方面へ走ります。 9時頃竹原港につき、車ごとフェリーに乗り込みました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました